何でそんなに近いの!?ぴたっとくっついてくる人が不気味!

昔の職場にいた男性について、イラっとしたことを思い出しました。
その男性、いつもイライラした空気をまき散らしていて、一緒に仕事していてかなり気分が悪かったのですが、一番イラっとしたのはそのことではありません。
なぜか、こちらに仕事の指示をしてくるときなどに、ぴたっと体を寄せてくるのです。
最初は何事かと思いました。
あれ、もしかしてその男性の後ろの方に人がいたりして、スペースが狭いのかな?と思ったのですが、そんなことはありません。
何もないのになぜかぴたっとくっついてくるのです。
毎回、すごい勢いでグン!と来るので、思わず後じさりしたこともあるくらいです。
あまりにも当たり前のように密着してくるので、失礼じゃないですか?と言おうとしたこともあるのですが、何しろいつもイライラしている相手なので何も言えませんでした。
そこで、体を密着させてくるときに書類などで押し返してみたのです。
すると少しは引いてくれたものの、ほんの少しだけで、頑としてその場を離れませんでした。
ここまであからさまに押し返しているのに、嫌がってるのわからないなんて・・・と呆れてしまいました。
最初の方こそイライラしていましたが、そのうちだんだん怖くなってしまいました。
あまりにも人との距離感が掴めていないその男性が、なんだか不気味に思えてしまったのです。
普通はあまりにも人と距離が近づいてしまったら、「ごめんなさい」「失礼」と一言声をかけるものなのに、そんな遠慮の一切ないあの人はいったい何者だったのか、今でも謎です。めっちゃぜいたくフルーツ青汁